【サイト内現在位置】

ホーム > 職員からのメッセージ > 1月の職員メッセージ その4

1月の職員メッセージ その4

Facebook にシェア
LINEで送る

職員メッセージ 

105HR副担任/書道部顧問 西村信亮

 

浜松市で、便利な図書館ベスト3をまとめてみました。図書館は、普段私たちだけでは気づかない世の中の流れや、普段の生活に役立つ具体的な取り組みを教えてくれ、新鮮な驚きを与えてくれるので、私はよく利用しています。皆さんもこれまで以上に図書館を利用してみてはいかがでしょうか?

1.浜松修学舎図書館

〈浜松修学舎図書室〉本校1号館4F 言わずと知れた本校の図書室。読みやすい高校生向けの蔵書があるだけでなく、普段の勉強を掘り下げて学習する助けになる本がたくさんあり、知的好奇心を駆り立てます。

2.中央図書館

〈中央図書館〉は、浜松市中区松城町214番地の21にあります。使いやすく、明るい施設で休日にも中高生が多く学習しています。『英語多読コーナー』があり、レベル別に英語の本が整理されていて、英語初学者にも優しい蔵書が豊富です。

 

〈中央図書館〉への交通(第4木曜休館)

  • 遠鉄バス舘山寺線ほか市役所

下車徒歩3分

  • 気賀三ヶ日線ほか紺屋町下車

徒歩3分

  • 「く・る・る」まちなか「北ループ」

 中央図書館下車

30万語を目標に、英語多読をすると、1年後には

英語がとても得意に!

 

3.城北図書館

〈城北図書館〉は、浜松市中区和地山二丁目37番2号にある図書館です。こちらの図書館の目玉は、個人研究室です。自分が学習を深めたい蔵書を借りて、3時間ごと個室を借りることができます。電源が使用できるので、PCを持ち込んでレポートをまとめることができます。

〈城北図書館〉への交通(第4木曜休館)

  • 遠鉄バス気賀三ケ日線ほか和地山

下車徒歩4分

  • 鶴見富塚じゅんかん和地山北

下車徒歩4分

普段の学習だけでなく、様々な知的好奇心を刺激する浜松市の図書館を是非(ぜひ)利用してみてください。

Facebook にシェア
LINEで送る