浜松修学舎 中学校・高等学校

ホーム職員より9月の職員メッセージ その5

9月の職員メッセージ その5

Facebook にシェア
LINEで送る

209HR担任 髙山 千春

今年も修学旅行の季節が巡ってきました。福祉科の生徒たちの旅行先は台湾です。

台湾での目的のひとつに現地の高校生徒の交流があります。現在、クラスでは交換会で披露する手話コーラスの練習に余念がありません。世界にひとつだけの花を手話で披露する予定です。私たちにとって手話は身近なものではありませんが、馴染みのある歌に合わせて手を動かしてみると、その歌詞の意味がより心に響いてきます。本当に素敵な歌詞だとしみじみ思います。

台湾の学生たちも手話には馴染みがないと思いますが、日本語をあまり知らない台湾の学生に、少しでもわかりやすく歌詞伝える手段になるのではないかと思います。今回の手話コーラスを見て台湾の学生たちがどんな反応をしてくれるのかはわかりませんが、「手話は障がい者だけのものではない」と思わせるような感動が得られればと思います。

出発まであと少し、少しでもちゃんと伝わるように33人力を合わせて練習に励みたいと思います。

Facebook にシェア
LINEで送る

項目別一覧
月別一覧
Copyright © 2018 浜松修学舎 All Rights Reserved.