浜松修学舎 中学校・高等学校

ホーム新着高校[夢みらい授業レポート]柔道整復師とは

[夢みらい授業レポート]柔道整復師とは

Facebook にシェア
LINEで送る

10月15日、夢みらい科1年生は浜松医療学院の戸田先生と南沢先生をお招きし、柔道整復師について教えていただきました。

運動部の生徒も多いので、体について興味深く学びました。

「怪我や出血をしたときに手近にある布で手当てをする方法を学びました。細かい作業が1つの怪我を良くするのだと思うと、もし自分がその作業をしたらきっと焦ってうまくできないだろうと思い、何度もやってみましたがうまくできませんでした。自分はこの道を希望しているので、柔道整復師やトレーナーの資格を取れるように、今から勉強したいと思いました。(102HR梅田)」

「医療関係にもたくさんの仕事があることがわかりました。今まで興味がなかったのですが、今日の話を聞いてすごい仕事だとわかりました。良い体験ができました。(102HR小野田)」

「今回の体験のおかげで少し夢ができました。柔道整復師は怪我をした人を助けることができ、トレーナーは怪我で運動できない期間を助けてあげられる良い仕事だと思いました。戸田先生と南沢先生はおもしろく、わかりやすく教えてくださる優しい先生でした。いろいろな人を助けてきた先生なのだと思いました。この仕事をやってみたいと思いました。(102HR鶴田)」

先生方、ありがとうございました。

Facebook にシェア
LINEで送る

項目別一覧
月別一覧
Copyright © 2018 浜松修学舎 All Rights Reserved.