浜松修学舎 中学校・高等学校

ホーム職員より11月の職員メッセージ その2

11月の職員メッセージ その2

Facebook にシェア
LINEで送る

「思いやり」って…なんだろう?

 中1A担任 トランポリン部副顧問 蒔田 桃子

相手のためにと思って行うことでも、そのときの状況やその人の気持ちを本当に考えているだろうか。相手から頼まれて行うことでも、本当にそのことが相手のためになっているだろうか。自分が相手の立場だったらと考えて、互いに支え合えたらもっといい関係が築けるような気がする。

強さも弱さも持ち合わせた人間が、互いに認め合い尊重し合う。他者の思いやりに触れることで、人は感謝の気持ちを抱くとともに自分が今こうしてあるのは、多くの人に支えられてきたからであることに気づく。

そして、自分も誰かを支えたいと願う、心を育てていくのではないだろうか。

最近読んだ本で心に響いた文章です。

感謝の気持ちはなかなか表現できないが、私は「ありがとう」をたくさん言いたい人がいる。

Facebook にシェア
LINEで送る

項目別一覧
月別一覧
Copyright © 2018 浜松修学舎 All Rights Reserved.