浜松修学舎 中学校・高等学校

ホーム新着高校[夢みらい授業レポート]体の不思議 ヒトとツボ

[夢みらい授業レポート]体の不思議 ヒトとツボ

Facebook にシェア
LINEで送る

11月5日、夢みらい科1年生は浜松医療学院の湖東先生よりツボについて学びました。

実際に体験することで、身をもって効果を感じた生徒が多くいました。

「実際に合陽というツボに針を短い針を刺してみて、自分は1センチしか変わらなかったけど、18センチも変わった人がいた。人間の体って不思議だなと感じました。(101HR 石川)」

「自分は体が硬いのですが、治療用のシール1つを足のツボに貼るだけで前屈したとき手が床に近づき、効果を実感して本当に驚きました。(101HR 遠藤)」

「私は意外にツボに興味があることに気づきました。医療はあまり好きではなかったのですが、興味を持って自分の進む道をもっと広げたいと思いました。(101HR ニシモリ)」

今まで知らなかったツボとそれにまつわる話を聞いて、さらに体験することで人体の不思議を目の当たりにした生徒たちでした。

この授業で医療に興味を持った、という生徒もいて、体験することの大切さを学びました。

湖東先生、ありがとうございました。

Facebook にシェア
LINEで送る

項目別一覧
月別一覧
Copyright © 2018 浜松修学舎 All Rights Reserved.