浜松修学舎 中学校・高等学校

ホーム職員より12月の職員メッセージ その4

12月の職員メッセージ その4

Facebook にシェア
LINEで送る

失敗から学ぶもの

208HR担任 中学野球顧問 倉島 裕貴

私が尊敬する人から学んだ言葉である。

私の学生時代は、野球中心の生活でした。布団から起きれば学生鞄を持ち野球鞄をもち学校に向い、学校の授業が終了後は、グラウンドに行き、ナイター練習で夜遅くまで練習の繰り返しでした。

その中でもたくさんの悩み、考えを持っていました。

今現在中学生、高校生の諸君も部活動に熱中している人、そのほかのことに熱中している人がいると思います。その中でいろいろな悩み、考えを持っていると思います。

そのことを行動に移していますか?失敗は、行動しなければ生まれないものだと思います。もし、悩んだりしていたら、立ち止まることなくまず行動に移してみてください。その中で失敗をするかもしれませんが、成功に導いてくれる大人はあなたの周りにいます。ぜひ挑戦してみてください。

高校受験生、大学受験生の皆様、年末年始はラストスパートの時期だと思いますが、時には集中し、時にはひと休みも大切です。頑張ってください応援しています。

Facebook にシェア
LINEで送る

項目別一覧
月別一覧
Copyright © 2018 浜松修学舎 All Rights Reserved.