浜松修学舎 中学校・高等学校

ホーム職員より4月の職員メッセージ その1

4月の職員メッセージ その1

Facebook にシェア
LINEで送る

長田 安輝朗 (高校1年付き、広報課長)

4月1日(月)新入生ガイダンス初日

来月から変わる新元号が発表されました。

新元号は「令和」。

“人々が美しく心寄せ合う中で文化は花開く”という意味が込められているそうです。

 

期待と不安が入り混じる中、多くの人がこの4月1日という日を境に新たなステージに挑戦する人がいます。今日、修学舎に来た新入生もその中の一員です。

私は、生徒を募集する仕事をさせていただいております。全ての新入生が中学校の先生より期待を込めて送っていただいた生徒たちです。自覚と責任をもって全ての1年生を卒業まで見守っていきます。そして、迎える側の私たち教員は、すでに3年後にどんな姿で旅立っていくのかを想像し、期待に胸を膨らませています。

 

修学舎で、どのような仲間たちに出会い、支えあい、どのような花を咲かせるのでしょうか?

今から楽しみでなりません。

Facebook にシェア
LINEで送る

項目別一覧
月別一覧
Copyright © 2018 浜松修学舎 All Rights Reserved.