浜松修学舎 中学校・高等学校

ホーム職員より4月の職員メッセージ その4

4月の職員メッセージ その4

Facebook にシェア
LINEで送る

職員メッセージ (2019)

西村 信亮

 

春になって思い出すのは、学生時代にカナダのMcGill Universityの教授にe-mailを送って、返事が来たことです。

何か自分で思い立ったことを始めてみて、それが何かにつながったことは自分の自信になった気がします。4月に特に何を新しく始めるというわけでなくて、今は何か自分ができることを自分に問いかけてみて、できることをすることができると、とても落ち着いた気持ちになります。

「生きている実感」は、ここまで生活してきたことや、学んだことの中にきっと見つかるので、それをもう一度見つめてみると、違った角度で桜も見ることができるのかな、と思います。

桜の周りには多くの緑が芽吹いてきています。新しいエネルギーの輪が広がっていくことを期待させる、そんな春に気付きます。私は、多くの変化を大切にしながら、自分もゴールに向かって変化していきたいな、と考えています!一人ではなく、多くの選択肢がある今を大切に。

Facebook にシェア
LINEで送る

項目別一覧
月別一覧
Copyright © 2018 浜松修学舎 All Rights Reserved.