浜松修学舎 中学校・高等学校

ホーム職員より10月の職員メッセージ その3

10月の職員メッセージ その3

Facebook にシェア
LINEで送る

「検定試験」

商業科 105HR 倉田安徳

蒸し暑い残暑が落ち着いてきて、学びやすい季節、何かに挑戦したくなる季節になってきました。

 

浜松修学舎高校ビジネス科では、この時期から毎月、さまざまな検定試験が実施されていきます。

当然のように、授業でも検定試験に向けた練習や勉強が行われており、生徒たちは熱心に取り組んでいます。

 

教師をしていて面白いと思うことがあります。最初から完ぺきにできる生徒はほとんどいませんが、全ての生徒が少しずつ確実に検定問題をできるように成長していくことです。

 

「15点しか取れてないですが、こんな自分でも検定に合格できますか?」

 

こんなことを言っていた生徒が、1か月後の検定試験で80点を取って合格し、喜んでいました。

私も涙が出るくらいうれしかったです。

 

 

中学生、高校生の時期は、「成長している途中の時期」なので、

昨日できなかったことが今日できるようになり、

今日できなかったことが明日できるようになっている。

その中に、皆さんはいます。

 

まずは、「わからないから学んでみる。」「できないからやってみる。」と心の中で唱え、

皆さんも何かに挑戦してみてはいかがでしょうか?

Facebook にシェア
LINEで送る

項目別一覧
月別一覧
Copyright © 2018 浜松修学舎 All Rights Reserved.