浜松修学舎 中学校・高等学校

ホーム新着高校[夢みらい科]高大連携授業「源氏物語の世界に触れる」

[夢みらい科]高大連携授業「源氏物語の世界に触れる」

Facebook にシェア
LINEで送る

10月3日、夢みらい科1年生は、高大連携授業として静岡県立大の竹部歩美先生をお迎えし、「源氏物語の世界に触れる」と題した講義を受講しました。

大学の授業を体験することで、知識を深めることはもちろん、進学の意欲を高めることも目的としています。

竹部先生の「源氏物語の世界に触れる~国宝「源氏物語絵巻」を見る」を受講し、源氏物語の奥深さに驚いたという感想がみられました。

「国語の世界は、他の分野との関連性もあって面白いなと思いました。(101HR 刑部)」

「花が風で揺れている絵から死が近づいていることを、几帳や髪の乱れから一人一人の心の乱れを表すなど、これまでにない作品の見方をすることができて楽しかった。もっとたくさんの作品に触れたいと思いました。絵の見方はそれぞれだと思うので、1つの源氏物語でもたくさんの考え方ができる。ほかの人と自分の解釈を話したりしたいと思いました。(101HR 五條)」

また、「大学の授業」を体験したことで、多くの生徒が刺激を受けました。

「メモを取るのが大変でした。話を聴き洩らすことがないようにするのがとても大切だと思いました。(101HR 小橋)」

「専門の先生から受ける講義は刺激的で、より大学の講義を受けたいと思いました。竹部先生の熱く、わかりやすく伝えてくれた源氏物語はおもしろくて、私も先生みたいに何かを専門的に学び、知識を身に着けたいと思いました。(101HR 佐藤)」

竹部先生、ありがとうございました。

10月4日静岡新聞

Facebook にシェア
LINEで送る

項目別一覧
月別一覧
Copyright © 2018 浜松修学舎 All Rights Reserved.