浜松修学舎 中学校・高等学校

ホーム学校案内学校紹介

学校紹介

Facebook にシェア
LINEで送る

生きるチカラを身につける 6年間を実現中高一貫校だから出来る6年間を見越した細やかな指導と
学力・人間力を伸ばす充実の中高一貫教育で
生徒たちの自己実現の基盤となる「探求的な深い学び」を実現します。

人間力の成長×スキル習得
生徒一人ひとりの現在に寄添う細やかな指導で 中学3年間×高校3年間を通して成長・スキルの習得を実現します。
  • 幅広い思考力と高い知性を兼ね備えた人間に成長
  • 豊かな人間性を育み未来社会に貢献できる人材に成長
  • 地球人として歩んでいくための言語スキルの習得

浜松修学舎中高一貫プログラム

  • 基本学力の定着
  • 思考学力への挑戦 基本学力の検証
  • 発展学力への展開 基本学力・思考学力の反復
  • 基本・思考・発展学力への定着と検証
  • 自己実現への模索
  • 自己実現への挑戦・達成
学校紹介 本校は、昭和4年の創立以来、「浜松女子商」として永くその伝統を受け継ぎ、平成9年に男女共学化し、浜松修学舎中学校・高等学校となりました。伝統の「愛と真」は時代を超えた不変の理念として校訓「人格」に、「叡智(えいち)輝く学び舎」は不朽の理念として校訓「学修」に脈々と受け継がれています。 浜松修学舎では、生徒が自分の良さに応じた「生きる力」を身につけることを目指し、学校生活のさまざまな場面で一人ひとりの良さに目を向け、その良さを拓き伸ばすことに全力を尽くしています。

建学

芥田菊太郎

「浜松修学舎」は昭和4年創立。 初代校長「芥田菊太郎」先生は、“女子の商業学校を作りたい”という 若き日の思いを64歳になって実現させました。

教育理念

校章

「実社会に必要な教育を与え、専門的な知識・技能を体得させることによって、有能な人材を育成すると共に、健全な社会人を育成する」との理念をもって、浜松女子商業学校を建学しました。 時流を見据え、平成2年に普通科併置、平成9年に男女共学、平成17年には福祉科並置、建学の精神に則る「社会に有為な人間を育てる」教育活動は、不朽の理念として今に受け継がれています。

校訓

人格学修「人格」 伝統の「愛と真」に根差し、思いやりの心と真心をもつことです。「学修」 中国の古典『大學』に由来し、出来るまで繰り返し学ぶことです。 校訓に裏づけられた、「互いに尊重しあう人間関係」と「学習に前向きに取り組むイメージ」を価値観とした生徒の育成に努めています。

教育目標

品性の向上「さわやかな挨拶」「正しい服装」「たゆみない学習」
Facebook にシェア
LINEで送る

Copyright © 2018 浜松修学舎 All Rights Reserved.