自然科学部

顧問:鈴木 道夫 副顧問:伊藤 誠二       
部員人数:30名

自然科学部の紹介

私たち自然科学部は週3日の活動と、2か月に一回ほどの校外学習があります。

週3回の活動では、生徒自身で少人数のグループを作り、実験や調べたいことを考え、計画をし、実際に実験をして結果をまとめ、レポートにまとめ提出・発表することを主に行っています。

次に、校外活動です。校外学習には農業体験と、花のリレープロジェクトという2つの活動があります。

まず農業体験では、地域の人たちの協力を得て、本格的な農業体験をしています。内容は主に、畑のマルチ張りや芋ほりなどです。ジャガイモやサツマイモの植え付けや収穫を体験できるので、とてもいい経験になります。

花のリレープロジェクトでは、天竜浜名湖鉄道の沿線にその地域の環境にあった花を植栽し、近くの雑草などを処理し、見栄えをよくしようという活動です。とても大変な仕事ですが、きれいになったときにはとても達成感があります。こうして、浜松に限らず、観光に携われるような活動は少ないので、とても貴重な体験になります。