新着情報

Information

2021/09/18[ 夢みらい授業 ]

高校2年生 夢みらい授業 パッケージデザイン講座

9月15日にルネサンス デザイン・美容専門学校の講師の方に来ていただき、「お菓子のオリジナルパッケージデザイン講座」を受講させてもらいました。

今回の夢みらい授業のメインの体験はお菓子のパッケージのオリジナルデザイン。
販売時期やお客さんの興味を引く工夫を味やデザインから考え、実際に絵で描いてパッケージとして仕上げました。

メインのパッケージデザインをする前に、お菓子のパッケージについてるジッパー(開封するためにぺりぺりする部分)を自分でカッターで作る体験をしました。印刷されたミシン目に沿ってカッターを使って切り目を入れていき、手作りジッパーを作る作業です。

ジッパー加工と一口に言っても形に違いがあり、どの切り方にも特許が取得されているそうです。
そして、この体験から伝えたかったこととして、

「普段何気なく使っている物でも1つ1つ違いがあったり特徴があったりします。その違いを見逃さないよういろいろなことに興味を持ってください。興味を持って物事を見ることで新しい発見ができます」

このようにおっしゃっていました。

そして手作りジッパーの後には、メイン体験のパッケージ作りをしました。秋らしいオリジナルのじゃがりこのパッケージを描いてみようと紙を渡され、生徒たちは思い思いにオリジナルの絵を描きました。

デザインの講座ではありましたが、絵の書き方やデザイン自体を教えてもらうのではなく「考え方」や「興味を持つことの大事さ」といったことを学ばせてもらいました。

お越しになった講師の方々、本当にありがとうございました。

▼先週行った夢みらい授業はこちら