新着情報

Information

2022/09/17[ GSP(Global Studies Program) ]

夢みらい科 進学コース GSP Workshop 2 “Food Choice & Sustainability”

2週間前にも看護科の生徒を対象にして行われました今年度2回目となるGSP
看護科と同じく「食物選択と持続可能性」をテーマにして、本日夢みらい科 進学コースの生徒にも講義を行いました。
(GSPについて詳しくはこちら)

環境に良くない食べ物を食べることに対して、あなたは責任を感じますか?

本日の講義では、普段何気なく食べている食品が環境に対して悪影響を与えているということを全体講義とグループワークで学びました。

そのような事実を知った上で、自分はどういった行動を取るか、「環境問題は誰かが解決する問題である」と他人事のように感じることなく、自分の事として考えられるか、といった深く考えさせる講義となりました。

グループに分かれての意見交換の場では、前回の時よりも英語を使って話をすることに慣れが出てきたように感じました。
このようにして少しずつでも英語の実践力を伸ばしていきたいです。

授業の最後には、環境への負荷が非常に少ないスーパーフードを紹介されました。
その食べ物は、「虫」です。

虫は高いタンパク源であると同時に、育てるために必要な水分量も非常に少ない環境にとても優しい食べ物なんだそうです。
そして、実際に食用の虫を食べてみたい人で食してみました。

食用とは言え、見た目は虫です。
キャーキャー言いながらも食べた生徒たちは、

「意外にも普通に美味しいです!」

と感想を述べてくれました。
中には昆虫食にハマってしまった生徒も!

英語を使う体験だけでなく、今日知った「食と環境」に関する知識を今後の自分たちの行動に反映して過ごしてくれれば幸いです。

また、本日は授業参観日でもありました。ご覧いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。
今後も修学舎の教育へのご理解とご協力をお願いいたします。