新着情報

Information

2021/07/12[ SHUGAKUSHA LEAP ]

SHUGAKUSHA LEAP 002 H.O.さん H.N.さん

Nさん : 志望校に合格するためにトライアルクラスで頑張ることに決めました。日頃の授業だけでなく、放課後や長期休みの補習が手厚く、学習に専念する環境が整っていると思います。

Oさん : 自分はN先輩の話を聞いて、目指す大学へ合格するためにトライアルクラスを選びました。トライアルクラスは想像以上にみんなが手を抜くことなく勉強しているので、日々「もっと頑張ろう」と思えて、とてもいい環境です。

Nさん : 2年のトライアルクラスは本当に一人一人が集中して勉強してるよね!3年生はどちらかといえば、みんなで教えあう雰囲気があるかな。

Oさん : 学年によって全然違いますよね! でも2年生も3年生もそれぞれの目標に向けて本気で頑張ってる感じがします。

Nさん : 夏休みとかの合宿も3日間勉強詰めではじめは大変かなと思ったけど、終わってみたらまだやりたいって気持ちが強かったよね。

Oさん : 自分たちもそうでした! 合宿前にできなかったことが3日目にはできるようになっていることがすごく嬉しかったのを覚えています。コロナで泊まり込みはできないけど、もう夏の合宿、冬の合宿が楽しみです。

Nさん : 大変なことも多いけどトライアルクラスを選択して良かったと思います。

Oさん : 自分もまだ2年生ですけど、トライアルクラスでのやりがいをすごく感じています。

 

Nさん : 好きなことで生きている人だったり、何にも縛られずに自由に生きている人をかっこいいと思います。先生の中でも、多忙にもかかわらずなんとなく自由さを感じる先生がいて憧れます。

Oさん : 自分は担任の先生みたいになりたいです! 頭もよくて優しくて、みんなからすごく信頼されています。常に冷静に物事に対応できるところもすごいと思います。

 

Nさん : このトライアルクラスに入って勉強するようになってから、将来の選択肢が広がったのを感じます。中学時代には想像もしなかった大学を意識したり、その先の就職も考えられるようになったので、学習は可能性を広げるための大切なプロセスだと思っています。

Oさん : 自分は目標としている大学があるので、まずはそこに合格するための勉強だと思っています。あとやはり自分のやりたいことをやるためには勉強が必要だと思います。

Nさん : でも、実際のところは、がむしゃらに勉強やってきたから、あまり考えたことなかったかもしれません。

Oさん : そうですね。改めてしっかりと考えると勉強ってしたほうがいいなってますます思いますね。

 

Nさん : とにかく毎日机に向かう習慣は早くから身に付きました。むしろ少しでもなにか取り組まないと不安になるようになりました。

Oさん : 学修部という勉強をする部活に入って、放課後毎日勉強をしているので学習時間が飛躍的に伸びました。勉強自体が楽しいとまではまだ思えてないですが、テストで目標以上の成績を残せるとすごく嬉しいです。

Nさん : テスト前すごい勉強してるよね! あとテストも受けるだけじゃなくて、しっかり見直しするようになったことも変わったことのひとつだと思います。

 

他の生徒のLEAPを見る