教育理念

Phirosophy

教育理念

- PHILOSOPHY -

確かな学力と、
社会で通用する知性を。

「実社会に必要な教育を与え、専門的な知識・技能を体得させることによって、有能な人材を育成すると共に、健全な社会人を育成する」との理念をもって、浜松女子商業学校を建学しました。 時流を見据え、平成2年に普通科併置、平成9年に男女共学、平成17年には福祉科並置、建学の精神に則る「社会に有為な人間を育てる」教育活動は、不朽の理念として今に受け継がれています。

「探求的な深い学び」を育む6年間教育で、未来への窓をひらく。

校訓

- SCHOOL PRECEPTS -

人格学修・文武両道

自ら考え判断・行動できる、そして社会に出た時にたくましく生きることができる
自立した個を目指し、人格を育むことが中高一貫して浜松修学舎が重んじる校訓です。
グローバルな視野と、自分らしい生き方によって、社会に貢献できる、
総合的な能力を身につけます。

上質な学びを実現する浜松修学舎の教育

学力
知識を広げるための基礎から応用まで、様々な学ぶ力を育みます。
知力
習得した知識を元に、状況に応じて自ら考え判断・行動できる力を育みます。
人間力
相手とのコミュニケーションや表現、人としての魅力を育みます。

教育目標・育てたい生徒像

- GOAL -

品性の向上

「さわやかな挨拶」
「正しい服装」
「たゆみない学習」

育てたい
生徒像

  • 01社会の困難と自分の困難に負けない自立人
  • 02生涯に亘って学習する向上心を持った人
  • 03世界から日本や地域社会を考えることのできる人